【高校サッカー】市船橋はユニークセットプレーの高川学園と対戦、青森山田は福岡の飯塚

全国高校サッカー選手権(12月28日開幕)の組み合わせ抽選会が20日、東京・日本テレビを拠点にオンラインで行われた。

前回大会覇者の岡山学芸館(岡山)は2回戦からの登場。初戦でプレミアリーグEASTで優勝争いをしている強豪・尚志(福島)と対戦する。同じAブロックには5度の優勝を誇る市船橋(千葉)、優勝経験を持つ四日市中央(三重)などが入り、強豪ひしめくブロックとなった。

市船橋は、ユニークなセットプレー「トルメンタ」で話題になった高川学園(山口)と、四日市中央は星稜(石川)との対戦が決まった。

いじめ問題で揺れた前回大会4強の大津(熊本)はBブロックに入り遠野(岩手)との対戦。このブロックは静岡学園(静岡)-明徳義塾(高知)、青森山田(青森)-飯塚(福岡)、昌平(埼玉)-奈良育英(奈良)、米子北(鳥取)-山形明正と、こちらも強豪校があつまるブロックとなった。

2023-11-20T07:03:15Z dg43tfdfdgfd